談話室『和太刀』

~立ち廻りから得られる身体のお得情報!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

和太刀~上達の為の技講座~ 47:指先の投げ

自分の指(この場合右手人差し指)をつかんでくる相手を、運動の軌跡が円を描いて後ろに倒すというものです。力を抜いて動くという、難しくも最も大切なことを身体に言い聞かせるために普通手首などを掴ませるところを究極指にしてやってみます。
技講座写真249

技講座写真250


技講座写真251

技講座写真252



この円の描き方は、単純に腕でつくるものではありません。
指を掴ませる瞬間、足の緊張をといてスッと右足を相手のサイドに出し、腰を沈めつつ身体全体で円を描くイメージで動きます。

腕を振り回しただけの小さな円ではなく、自分の後ろから相手の後方、アキレス腱にまで到達するくらいの大きな円を描くつもりで動きます。

技講座写真253


身体で描いたと言えるほど大きな円が描けないと、
これほど相手がのけぞるようになることはまずあり得ません。
技講座写真254


技講座写真255


まずもって相手が指を掴んでから、多少でも押し込まれているという感覚になってしまいますと…いや、それを腕力で返そうなどとすると自分の肩が上がり、最初の段階で相手には抵抗感ばかりが伝わり、ピクリとも動いてはくれないと思います。
技講座写真256



忘れてはならないのが、こうした運動の基盤になるのは相手とのコミュニケーション作業であるということです。
相手の起こす運動をキャッチしてあげないと、それを自分の運動に都合良く変えようなどと思えば思うほど自分勝手なものにしかなりませんから、
よく相手の状態を感知することが大切です。
スポンサーサイト
[ 2014/04/02 12:00 ] 談話 | TB(-) | CM(-)
PICK UP!!
UP 
【技講座⑭構えのジャンル】コチラ
90

【技講座⑬沈身の半身】コチラ
84

【技講座⑫身体の各パーツの分離】コチラ
技83

【技講座⑪刀の握り】コチラ
技講座写真70

【技講座⑩半身歩法】コチラ
技講座写真65

【技講座⑨剣を使わない抜刀稽古】コチラ
技講座写真59

【技講座⑧肩の埋め込み】コチラ
49

【技講座⑦柔らかい胸と沈む腰】コチラ
技講座写真32

【技講座⑥抜き打ち(抜刀・横払い)】コチラ
技イラスト2

【技講座⑤手の平合わせ→水平面の移動】コチラ
技イラスト2

【技講座④水平斬り】コチラ
技イラスト2

【技講座③脱力の技、二】コチラ
技イラスト2

【サイムライダイエットエクササイズ2】コチラ
トモエさん(顔)

【サムライダイエットエクササイズ1】 コチラ
トモエさん(顔)

【技講座②脱力の技、一】コチラ
技イラスト2

【技講座①流れるように・・・】コチラ
技イラスト2
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。