談話室『和太刀』

~立ち廻りから得られる身体のお得情報!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

和太刀~上達の為の技講座~ 37:間合い次第のこと

刀の鯉口を切った状態で、相手との間合いがどのくらいかによって、
立ち廻りの振り付けの方向性も変わってきます。

技講座写真206

このように適度に距離が空いている状態では、

技講座写真207


鯉口を切った状態でのにらみ合いから抜刀様に切り結び、すれ違って

技講座写真208

間合いの詰まったところで袈裟に合わせたり、

技講座写真209


足を斬りながら今度は再び相手との間合い(距離)をとるための攻防が生まれたりします。
技講座写真210


『互いに離れたところから両者激突!』みたいな攻防が描きやすいわけです。

逆に鯉口を切った状態で、まるで出会い頭のようになり間合いが詰まってしまった場合は、
そこからそれ以上詰められず、又離れたりも出来ずというように、
まさに抜き差しならないまま硬直化した状態が続いたりと…。

技講座写真211


つまり最初に敷いた間合いのレールいかんでは、その後の展開がまるで違うということでもあります。

だから単純にざっくりと『適当な位地で鯉口を切って。』と言っても、
その間合い位地しだいで作品のテイストがガラリと変わるということでもあります。
だから 私(清水)はこの最初の間合い設定をどうするかということに凄く時間を割きます。

又、こうした 関係性というものへの理解力は、ふだんの生活の中の人間関係から学ぶべきことが沢山あります。

『斬り合い』とはいえ、人と人の関係性ですから、
スムーズな展開になるか、詰まって進まなくなるかという原因は、
案外似ているものなんです。



スポンサーサイト
[ 2014/01/15 12:00 ] 技講座 | TB(-) | CM(-)
PICK UP!!
UP 
【技講座⑭構えのジャンル】コチラ
90

【技講座⑬沈身の半身】コチラ
84

【技講座⑫身体の各パーツの分離】コチラ
技83

【技講座⑪刀の握り】コチラ
技講座写真70

【技講座⑩半身歩法】コチラ
技講座写真65

【技講座⑨剣を使わない抜刀稽古】コチラ
技講座写真59

【技講座⑧肩の埋め込み】コチラ
49

【技講座⑦柔らかい胸と沈む腰】コチラ
技講座写真32

【技講座⑥抜き打ち(抜刀・横払い)】コチラ
技イラスト2

【技講座⑤手の平合わせ→水平面の移動】コチラ
技イラスト2

【技講座④水平斬り】コチラ
技イラスト2

【技講座③脱力の技、二】コチラ
技イラスト2

【サイムライダイエットエクササイズ2】コチラ
トモエさん(顔)

【サムライダイエットエクササイズ1】 コチラ
トモエさん(顔)

【技講座②脱力の技、一】コチラ
技イラスト2

【技講座①流れるように・・・】コチラ
技イラスト2
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。