談話室『和太刀』

~立ち廻りから得られる身体のお得情報!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★効率的! サムライダイエット講座★ 【第2回 素振りスクワット(袈裟ケサ斬り)】

センセエ(顔2) 「さて、今回は『袈裟斬りスクワット』。

     つまりは前回の『真っ向斬り』の軌道を袈裟斬りにしたものだ。」

ツルギ君(顔1) 「ちなみに袈裟とは、本来正面の相手の肩から腰骨にかけて、
      斜めに斬りおろす刀の軌道です。」


ガラシャさん(顔2) 「袈裟っていうのは、お坊さんの着ている
      袈裟の角度からきているって聞いたわ。
      『袈裟がけに斬る!』っていうもんね。」


センセエ(顔2) 「そう。これは前回の【真向斬りスクワット】を通過している人には手順は簡単。

      軌道を真直ぐから斜めに変えれば良いわけだからね。基本的にはね。」

ツルギ君(顔1) 「基本的には……というと?」

センセエ(顔2) 「それはだね、普段袈裟に斬る時は、
      足を前後に置いて、腰を切って振りおろすだろ?
      普段僕らが刀を持ってやる時というのはね。」

ガラシャさん(顔2) 「ハイ、そうですね。

      あ、でもこのスクワットの場合は、真向斬りもそうだったけど、
      足は肩幅より広めに、爪先は45°外側に置いて、
      そのまま腰を落として振りおろし、振りかぶる時には腰を上げるという…。」


センセエ(顔2) 「そう。つまり腰、身体の向きは正面を向いたまま、腕は斜めにおろすわけだ。

      それも腕を止める位置は、イラストのトモエさんを見てくれればわかる通り、
      自分の腰の位置よりやや横、
      つまり自分の身体の幅を少しハミ出した位置なんだ。」



ダイエットイラスト3


ダイエットイラスト4



ガラシャさん(全身1) 「それが?」

センセエ(全身1) 「まあ、百聞は一見にしかず。まずはやってみるといい。

      あ、因みにかかとは腰の上下に関わらず浮かせたまま。
      息は振りかぶりで吸い、斬りおろしで吐く。
      左右交代で斬ってみる。」

ツルギ君(全身1) ・ ガラシャさん(全身1) 「あ、ハイ。」


ツルギ君、ガラシャさん、やってみる


ガラシャさん(全身1) 「ああ!ぐわあ!」

センセエ(全身1) 「ね、効くでしょ、身体の側面に!
      これがつまり腰を正面に向けたままの効果さ。
      
      脇腹付近のお肉が気になる人は、
      ゆっくりと左右10回ずつやってみるととても良いと思うよ。」

ツルギ君(全身1) 「センセエ、僕、ガラシャさんが騒ぐほど効かないんですけど。
       真向とほとんど同じというか…。」


センセエ(全身1) 「どれ? ああ、ツルギ君は少し、腕を振る時に肘が曲がり、
      緩んでしまっているから、身体の側面が引っ張られないんだよ。

      頭の後ろから腕を前に振り出す時、手の平を合掌につけたままで、
      肘をグッと伸ばし、前方に突き出す位にしてごらん。」

ツルギ君(全身1) 「はあ…そんなもんですか。」


                  ツルギ君、再度挑戦してみる


ツルギ君(全身1) 「グワアア!」

センセエ(全身1) 「ね、良いでしょ。」

ガラシャさん(全身1) 「(笑)。バカじゃないの。」

スポンサーサイト
[ 2011/04/27 00:00 ] ダイエット | TB(-) | CM(-)
PICK UP!!
UP 
【技講座⑭構えのジャンル】コチラ
90

【技講座⑬沈身の半身】コチラ
84

【技講座⑫身体の各パーツの分離】コチラ
技83

【技講座⑪刀の握り】コチラ
技講座写真70

【技講座⑩半身歩法】コチラ
技講座写真65

【技講座⑨剣を使わない抜刀稽古】コチラ
技講座写真59

【技講座⑧肩の埋め込み】コチラ
49

【技講座⑦柔らかい胸と沈む腰】コチラ
技講座写真32

【技講座⑥抜き打ち(抜刀・横払い)】コチラ
技イラスト2

【技講座⑤手の平合わせ→水平面の移動】コチラ
技イラスト2

【技講座④水平斬り】コチラ
技イラスト2

【技講座③脱力の技、二】コチラ
技イラスト2

【サイムライダイエットエクササイズ2】コチラ
トモエさん(顔)

【サムライダイエットエクササイズ1】 コチラ
トモエさん(顔)

【技講座②脱力の技、一】コチラ
技イラスト2

【技講座①流れるように・・・】コチラ
技イラスト2
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。