談話室『和太刀』

~立ち廻りから得られる身体のお得情報!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【上達の為の技講座】⑳「セイガンの構え」


正眼の構えはいわゆる『中段の構え』で、
剣術や剣道、又殺陣の世界においても一番基礎となる刀の構えとして存在しています。

右足を前足にして腰を正面に向けて、
左手の握りが臍下の丹田(たんでん)前に置かれ、
切先は相手の喉元に付けたものが 大体ポピュラーになっています。
技講座写真127


しかしこの正眼という構え方はこれ一種類ではありません。

古流剣術では、相手に対して正面体ではなく、
半身に取って太刀を振りかぶった相手の左拳や顔面に付ける正眼もあります。
技講座写真128



又 刀を地面に対して平行にして刃を自分の右側に向けた
『平正眼(ひらせいがん)というものも存在します。
技講座写真129




正眼といえば現在のポピュラーな正面体のものだけで、
それ以外のものを知らないというのは殺陣の世界に身を置くものとしては、
あまりよろしくないことだと思います。


もしタイムスリップをして戦国時代に行き、
正面体の正眼を見せたら『何だそれは。』と笑われてしまいます。



字も『正眼』、『晴眼』、『青眼』、
『西江水(しゃこすい…長江のことだとも言われています。)』と様々です。





(終)
スポンサーサイト
[ 2013/02/04 00:00 ] 技講座 | TB(-) | CM(-)
PICK UP!!
UP 
【技講座⑭構えのジャンル】コチラ
90

【技講座⑬沈身の半身】コチラ
84

【技講座⑫身体の各パーツの分離】コチラ
技83

【技講座⑪刀の握り】コチラ
技講座写真70

【技講座⑩半身歩法】コチラ
技講座写真65

【技講座⑨剣を使わない抜刀稽古】コチラ
技講座写真59

【技講座⑧肩の埋め込み】コチラ
49

【技講座⑦柔らかい胸と沈む腰】コチラ
技講座写真32

【技講座⑥抜き打ち(抜刀・横払い)】コチラ
技イラスト2

【技講座⑤手の平合わせ→水平面の移動】コチラ
技イラスト2

【技講座④水平斬り】コチラ
技イラスト2

【技講座③脱力の技、二】コチラ
技イラスト2

【サイムライダイエットエクササイズ2】コチラ
トモエさん(顔)

【サムライダイエットエクササイズ1】 コチラ
トモエさん(顔)

【技講座②脱力の技、一】コチラ
技イラスト2

【技講座①流れるように・・・】コチラ
技イラスト2
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。