談話室『和太刀』

~立ち廻りから得られる身体のお得情報!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『雑!!演殺陣人達(ざっつ!!えんたてめんつ)』 24:ミュージカル!?(その3)

『雑!!演殺陣人達(ざっつ!!えんたてめんつ)』

 このコーナーは、和太刀主宰者・清水大輔の子役から始まり、
殺陣師になり、現在に至るまでに出会った人や出来事をかき集めて
バラバラに(思いつくままに)脱ぎ散らかしたエッセイ風の独白文です。






24:ミュージカル!?(その3)


前回の続き)
「子供向けミュージカル」の中で私が演じる「皇子(弱虫な設定で、敵の悪魔が現れると妹を置いて逃げるというシーンもあった)がピンチの時に現れ、敵をやっつけ、風の様に去っていく、スカイブルーのTシャツにカンフーパンツ、ライダーブーツをはき、頭に金ラメのカチューシャを改造したバンダナを巻いた、イカした・・・いや、イカれた野郎」の正体とは!?





台本にはこう書かれてあった。

魔王を倒した謎の男はまたしても風の様に去ろうとする。
するとその背中にチャールズ皇子とダイアナ姫が叫ぶ。

チャールズ「待って!!・・・待ってくれよ!! もう魔王は倒したんだから正体を教えてくれてもいいじゃないか!!」

ダイアナ 「そうよ!! アナタはいつも私とお兄ちゃん(チャールズ皇子)を守ってくれた。だから知りたいの!! アナタはいったい誰なの!?」

チャールズ「そうだよ。ボクの国に帰ったらキミにお礼がしたいし、それに・・・どうかこれからもボク達のそばに居て守ってくれよ!! ボクの一番の家来としてボクの国を守ってくれよ!! だからキミが誰なのか教えておくれよ!!」



すると謎の男が答える。



謎の男  「はっはっは(笑)。御心配には及びません。私はいつでも皇子のお側におりますよ。例えあなたの前から姿を消しても、ずっとあなたと一緒です。」

ダイアナ 「どういうこと!?」

謎の男  「だって・・・。だって私はチャールズ皇子の勇気だから!!」

チャールズ「エ!?・・・・・・エ~!?」

謎の男  「そうです。私はアナタの勇気が形となったもの!! アナタの妹さんを守りたいと思うその心が勇気となって現れたのが私なのですよ、皇子!!」

チャールズ・ダイアナ「エ~!? 何だってぇ~っ!?」

 

私もチャールズとダイアナと同じ気持であった。

そして謎の男・・・イヤ、“勇気くん”はさらにこう続ける。



勇気   「だからね、いつでもアナタのそばに・・・。イヤ、アナタの中に居るんです!!
だから私が消えてもいつも私とアナタは一心同体。さあ、元気を出して歌いましょう!!」



そしてここからさらに衝撃的な歌詞の歌が、私のソロから始まる。



歌)ゆこう ゆこう この道を   皆で皆でまっすぐに

  笑顔で 笑顔で 力を合わせ  きっと きっと 見つけよう

  魔王に取られた宝物      王位の剣を取り戻せ ヤアッ!!







こうして文に起こすと大した事もないが、これをスカイブルーのTシャツとカンフーパンツとライダーブーツと全ラメのカチューシャを頭に巻いて、怪しくステップを踏みながら、
“20歳”という一番多感でモテたい年頃の男の子が歌うのは、とてもハードルが高い事なのだ。

最初少し歌えば、ここからカーテンコールまでつながっていくので段々と仲間が増え、
最終的には倒された魔王さんまで出てきて、会場の子供達に風船を配りながら歌うのだが、
そのわずかな(ソロの)時間が途方もなく長く感じられたのを今でもハッキリと覚えている。



ちなみに私のこのとてつもない正体は、実際本番で(つまり子供達にむけて)発表した時、
会場が一瞬シ~ンと静まり返り、次の瞬間、子供の何人かの「え~。」「なぁ~に~、それぇ~。」
「なんだ・・・。」という声がしたのを覚えている。

カーテンコールは満面の笑顔で歌わねばならない事はわかっていたが、私の顔はひきつりまくっていた。
後輩の女の子達もミニスカの衣装にデビルメイク姿で下を向いていた。

だが横を見ると、魔王役のY先輩が頭にチアガールのポンポンの様なビニール素材のカツラをつけ、ポリ袋を裂いてつくったマントを着用し、安全靴をはいて(もう魔王じゃねえ!!)満面の笑顔で豪快にステップを踏み、大声で歌っていた。
そしてデビルメイクの怖~い笑顔で子供に風船を配っていた。何故か意外に魔王の風船を欲しがる子供が何人かいた。


 ざっつえんたイラスト24





私はYさんから役者魂を学んだ気がした・・・。
気がしただけなのだが。
こうして私の主演ミュージカルは幕を閉じた。


スポンサーサイト
[ 2012/07/29 00:00 ] ざっつえんた | TB(-) | CM(-)
PICK UP!!
UP 
【技講座⑭構えのジャンル】コチラ
90

【技講座⑬沈身の半身】コチラ
84

【技講座⑫身体の各パーツの分離】コチラ
技83

【技講座⑪刀の握り】コチラ
技講座写真70

【技講座⑩半身歩法】コチラ
技講座写真65

【技講座⑨剣を使わない抜刀稽古】コチラ
技講座写真59

【技講座⑧肩の埋め込み】コチラ
49

【技講座⑦柔らかい胸と沈む腰】コチラ
技講座写真32

【技講座⑥抜き打ち(抜刀・横払い)】コチラ
技イラスト2

【技講座⑤手の平合わせ→水平面の移動】コチラ
技イラスト2

【技講座④水平斬り】コチラ
技イラスト2

【技講座③脱力の技、二】コチラ
技イラスト2

【サイムライダイエットエクササイズ2】コチラ
トモエさん(顔)

【サムライダイエットエクササイズ1】 コチラ
トモエさん(顔)

【技講座②脱力の技、一】コチラ
技イラスト2

【技講座①流れるように・・・】コチラ
技イラスト2
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。